« 白骨のお文の出典は後鳥羽上皇でしたか!! | トップページ | いとこ煮を食べ、遺徳を偲ぶ »

偶然か?はたらきか?

2007/11/9

先日、越後・糸魚川・能生の安専寺の報恩講にお参り

に行ったと書きました。4日が御満座で結願でした。

当然和讃は、三朝浄土の大師とう・・に始まり

最後は 恩徳讃で終わります。

毎日我が家では、夕事勤行に和讃の繰り読みをしてますが

たまたま、偶然に、4日の我が家の和讃も同じところを

拝読していたようです。偶然といえば偶然なのですが

その確率は45分の1です。これも阿弥陀さんのはたらき

と思うと、有り難いことでした。

それに、本日、金山駅のコンコ-スで3,4日とお邪魔した

新潟の上越市の観光物産展を開催していました。

キャンペ-ンに上越から来ていた、ミス上越の女性と

先日尋ねたところですよ!と話をさせていただきました。

ほんの偶然でしょうが、嬉しいことでした。

配布されていた、観光パンフレットに「親鸞」という立派な

ものがあり、一部もらってきました、次回お邪魔したときに

活用できそうです。

|

« 白骨のお文の出典は後鳥羽上皇でしたか!! | トップページ | いとこ煮を食べ、遺徳を偲ぶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白骨のお文の出典は後鳥羽上皇でしたか!! | トップページ | いとこ煮を食べ、遺徳を偲ぶ »