« 幸せの たね | トップページ | 白骨のお文の出典は後鳥羽上皇でしたか!! »

火葬 か 土葬 か??

2007/11/8

最近我が家にネズミが到来し、毎晩運動会を開催している。

台所の隣で寝ている私は、騒音に悩まされ、寝不足状態

ネズミ駆除用の毒餌を仕掛けるも、甲斐無く、仕方がない

ので、粘着式のぺったんこネズミ撮りを置いたところ

連日、捕まえることができた。朝起きたときはまだ生存中で

かわいそうな気もするが、仕方がないですね。

さて、捕まえてみたのはいいのですが、そのネズミを

どう、処理するかで家族内で異論噴出!!

連れ合いや、次女は、見えないように新聞で包み

燃えるごみとして袋に入れることを主張します。

私は、いくらニックキ鼠といえども、生き物ですから

燃えるごみにするのは忍びないと、土葬を主張。

結局、そのまま土を掘り起こし、土葬にしました。

というのも、先日聞いた法話に、あるお寺さんがブ-タン

に行ったときの話が気になったのです。

ブ-タンは敬虔な仏教国です、生き物を殺すことは

めったにしないとのこと。旅行ガイドに蚊取り線香を

あげようとして、その使途を話したところ「私には要りません」

その殺そうという蚊は以前無くなったお母さんが生まれ変わった

ものかも知れない、というお釈迦さまの言葉を聞いている

とのことでした。

どんないのちも、わたしと同じいのちを生きていることを心の

片隅にでも、留めておきましょう。

夜中に、蚊の羽音で何度も目を覚ましたことのある、蚊が

大嫌いな私ですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

連れ合いの燃えるごみは 火葬とは言えないですよね!!

|

« 幸せの たね | トップページ | 白骨のお文の出典は後鳥羽上皇でしたか!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幸せの たね | トップページ | 白骨のお文の出典は後鳥羽上皇でしたか!! »