« 念仏 を 笑う | トップページ | 犬の念仏、猫のお勤め »

不登校はチャンス!!

2007/11/28

今日は京都の東本願寺の報恩講の最終日

御満座といって結願日中(けちがんにっちゅう)という

お勤めが勤まりました。その中に有名な板東曲

(ばんどうぶし)と呼ばれるお勤めをする僧侶が

身体を前後左右に激しく振るものがあります。

見たかったな----。

余談はさておき、私は毎日工場の仕事をしながら

ラジオを聞いている ながら族 である。

愛知ではお昼前に CBC でテレホン人生相談という

ものを放送しています。浮気・不倫・サラ金など大人の

悩みが多い中、結構子供の教育・いじめ・不登校の相談

も多く寄せられています。

昨日は小学生の子供さんが不登校のお母さんの相談でした。

それに対応した相談者の女性の言葉が記憶に残りました。

「不登校は悪いことではありませんよ。親としては心配で

しょうが、学校は知識をおしえるところで、もう一つ大切な

智慧を教えてくれません、それを教えるのは家庭ですよ。

不登校になったと言うことは、智慧を教える時間とチャンス

をいただいたと理解してくださいね」と言った内容でした。

昔は学校でも、その智慧もある程度教えてくれて居たような

気がしますが。今はなかなか期待はできません。家庭の

家族の出番でしょう!!!

もう一つアドバイスとしてその女性アドバイザ-は

「家庭に生活のリズムを忘れないで!!」とも云われます。

仏教でも 真宗の本尊である 阿弥陀仏 は脇侍仏

として 観音菩薩 と 勢至菩薩 を従えてみえます。

観音さんは イメ-ジとして優しい方ですね 慈悲のほとけ

勢至菩薩は あまりなじみがありませんね、ナニナニ観音

と云って、よくお参りに行く方がみえます。ナニナニ勢至

というのは聞いたことがありませんネ

でもこの 勢至菩薩 も大事な方です 厳しいイメ-ジが

ありますが、智慧のほとけ とも云われているようです。

先程の教育の 家庭 の役割、智慧を教える

「お父さん、勢至菩薩 になりましょう!!」 と云われたと

受け取らせていただきました。

|

« 念仏 を 笑う | トップページ | 犬の念仏、猫のお勤め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 念仏 を 笑う | トップページ | 犬の念仏、猫のお勤め »