« やっぱり坊守さんはエライ!! | トップページ | 幸せの たね »

ア・サラ-ム・アライコムとナム・アステ

2007/11/2

今日は外国語をほんの少しだけ勉強しましょう。

まず

ア・サラ-ム・アライコム これはアラビア語の挨拶ことば

です。朝昼晩、いつでも使います。こう挨拶されたら、返事に

ワ・アライコム・サラ-ム と挨拶を返します。

意味は サラ-ムは平和、アライコムはあなた

平和があなたに!  と あなたに平和が!

とアラビアの人たちは挨拶をしているのです。

それも、たいてい右手を挙げて挨拶を交わします。

イラクで米兵が銃を構え、手を挙げてみせて

ホ-ルド・アップ(手を挙げろ!!)したのを

イラクの人たちは 挨拶をされたと勘違いして

近づいていき、米兵は攻撃されると思い

射殺したことが、開戦当時多発したとか。

こんな挨拶を交わしている人たちの国にに軍靴

で乗り込み、今も空爆や、民間人を殺しています。

次は ナム・アステ これは印度の挨拶です。意味は

ナム 頭が下がります 信順(スペルが違うかも)します

アステ あなた

つまり、あなたに頭が下がります

印度の人は合掌して挨拶しますね。

このナム は漢字で 南無 と書かれます。

南無阿弥陀仏 は 阿弥陀仏に頭が下がります

という挨拶とも言えます。挨拶しましょう!!

goodmorning goodday goodnight 

と挨拶する英語よりも、ナント優しいアラビア語

印度語 でしょう

報恩講参拝のため今晩から県外に出ますので

ブログはしばしお休みします。

|

« やっぱり坊守さんはエライ!! | トップページ | 幸せの たね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱり坊守さんはエライ!! | トップページ | 幸せの たね »