« しかと するのを止めよう!! | トップページ | ア・サラ-ム・アライコムとナム・アステ »

やっぱり坊守さんはエライ!!

2007/10/31

本日2回目の投稿です

同じくブログを開設して、心に移り行くよしなしごとを

そこはかとなく かきつずっている、仏法の仲間が

全国にたくさんいます。その中で東京の坊守さんの

ブログに 秋田の娘と隣の男の子を殺害したとしての

事件の裁判の書き込みがあり、それにコメント書き

込みをしました。

坊守さんは、自分が親にイジメられたからと、我が子を

殺してしまうなどとは、許せず、殺された子供が可愛そう

というものでした。

それに対して、私は、以前桑名別院の暁天講座で講演

された、太田浩史先生が「教え方(育て方)が悪かった」

と明確に云われたことを元に、いじめた親に育てられた

縁がなければ、子供を殺さずにすんだかもとコメントを

入れました。

この話は碧南の元気塾仲間にも云ったことがあったの

ですが、そのときは仲間から猛反発をくいました。

でも、その坊守さんはコメントの返事は ひとこと

「ほんとに 彼女も娘さんもかわいそう」とありました。

歎異抄の「さるべき業縁のもよおせば、いかなる

ふるまいもすべしと・・・・」の縁さえあればどんな

悪事もしてしまう私であると、聞き取って見える

坊守さんならではのすばやい反応でした。

やっぱり 坊守さんは エライ!!

|

« しかと するのを止めよう!! | トップページ | ア・サラ-ム・アライコムとナム・アステ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しかと するのを止めよう!! | トップページ | ア・サラ-ム・アライコムとナム・アステ »