« 県営ゴミ公園 NO!! | トップページ | 多々とよばれて »

稗と米に教わる

3年ほど前から友人の稲作グル-プ「楽農ファ-マ-ズ」の仲間に入れてもらい

米作りを手作業&無農薬でやっている。今年は田の草取りを真面目にやらなかった

せいか、稗畑状態になってしまった。刈り取り間近となり、米に稗が混入しないように

とせめて稗の穂を鎌で刈り取っている。しかしこの元気の良い稗くんを根本から

切ると稲は倒れてしまう、つまり稲は稗に寄りかかりかろうじて立っているのである。

稲からみれば立たせてくれている良き友なのである。そんな話を稗穂を刈ながら

隣の仲間(小学校教諭)と話していたら、彼女曰く「ホント人間ほど傲慢な生き物

ないよね!!」

何事も人間中心にものを見ている私の生き方を、稗と稲に確認させていただきました。

稗の元気や草取りの怠慢が原因だけでなく、暑さのせいか稲穂の実がウンと痩せて

いま。将来温暖化の影響でお米の収量が落ちるような予告なのかも??

|

« 県営ゴミ公園 NO!! | トップページ | 多々とよばれて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/456681/7785156

この記事へのトラックバック一覧です: 稗と米に教わる:

« 県営ゴミ公園 NO!! | トップページ | 多々とよばれて »